ホーム > 相続よくあるご質問

相続よくあるご質問

相続よくあるご質問

相続税とはどんな時にかかる税金ですか?

人が亡くなった時に、その人の遺産(財産)が相続人などに分配された時にかかる税金です。(相続税は、遺産から葬式にかかった費用や非課税となる財産、借入金などの債務を差し引いた額をもとに計算されます。)

ページの上へ戻る

相続税はすべての財産にかかるのですか?

一部の非課税財産を除く全ての財産が相続税の対象となります。
■相続税のかからない財産(非課税財産)
・生命保険金・死亡退職金の一部
・墓所や仏壇
・公共事業用財産
・相続税の申告期限までに国等に贈与した財産

ページの上へ戻る

子供に妻のことを頼みたいので、法定相続分より多く財産が分配されるようにしたいのですがどうすればいいですか?

相続人の中で特定の人に多くの財産を分配したときは「遺言」を活用するといいです。
ただし、遺言は法律上の要件を満たした文書でなければ効力はありませんので注意して下さい。遺言についてもお気軽にご相談下さい。

ページの上へ戻る


大きな地図で見る
■所在地
〒433-8109
静岡県浜松市中区花川町171
■駐車場
3台完備
■受付時間
平日 9:00~18:00
土日・営業時間外はご相談下さい。

お問い合わせ 詳しくはこちら